投資成功哲学

投資で身に付けた経済や金融の知識は人生の成功のポイントになる

投資で身に付けた経済や金融の知識は人生の成功のポイントになる

成功イメージ

投資を行う必要性は、お金がお金を産んでくれて、
生活が豊かになったり、将来の不安を取り除くことができるところにあります。

 

その他にもいくつかのメリットがあります。

 

それは、経済や金融をも学ぶができる点にあります。

 

 

経済や金融を学ぶことは、人生設計やビジネスには欠かすことができません。

 

「マイホームを持ちたい」「結婚したら子供は2人欲しい」「老後の悠々自適に過ごしたい」
将来に向けて、いろんな夢を持つことが、毎日を生きる上で大切になります。

 

何の夢や目的もなく生きることほど、つまらないものはありませんし、
夢や目的をモテない時代は、とても不幸な時代と言えます。

 

 

今の日本こそ、そんな時代の真っただ中にいると言っても過言ではありません。

 

そんな時代の中で、夢を実現させたり、目標を達成するのは、
その為のお金が必要になってきます。

 

しかし給料は一向に上がる気配はなく、マイホームどころか家賃を払うのが精一杯で、
「結婚なんかしたら、たちまちやってゆけなくなりそう」
なんて不安を抱える若者が急増している世の中です。

 

こうした事態から逃れるためには、
経済や金融を学び、資金計画を立てることが必要になります。

 

 

「気に入った家があったから買ってしまった」「カッコいい車があったから買ってしまった」
このように無計画に購入していると、それこそ立ち行かない人生が待っています。

 

 

経済・金融・投資なんて聞くと拒絶反応を示してしまいそうですが、
実際には私たちの生活に密着していて、
その知識が“ある”と“ない”とでは
人生に大きな差が生まれる可能性は十分に予測できます。

 

 

しかし、経済や金融を学ぼうと思っても、それだけでは長続きはしません。

 

毎日が仕事や家事で忙しく、勉強をしている暇なんてないし、
その為に時間を割こうなんて思えません。

 

水のように
ところがもし投資をしたらどうでしょう。

 

例えば株式投資を始めたとしたら、毎日日経新聞に目を通したり、
株価チャートを参考にしながら売買のタイミングを図ります。

 

また、為替の影響を受けて株式相場が動いたと耳に入ると、
なぜ、為替によって株式相場が変動するのか気になり、調べようとします。

 

相場の変動で、損失は出したくありませんからね。

 

 

このように改めて勉強しようとしてもできませんし、
その為の費用をかけて自分に投資する余裕はなかなかありません。

 

しかし、お金を産むための投資ということになれば別です。

 

自分のお金を増やす為ですから、
金融商品やそれに関わる経済動向といった事柄について調べることができます。

 

その行動こそが、経済や金融といった知識を自然と身に付けられるのです。

 

そしてこの知識は、ビジネスの上でも力を発揮することができるのです。

 

投資に必要な最低限の知識



ホーム RSS購読 サイトマップ